新築もリフォームも冬暖かく夏涼しい家

FPの家やまがた公式facebook HOUSE OF THE YEAR

Members

(有)ホンダ工務店

(有)ホンダ工務店

住所 〒992-0011
山形県米沢市中田町240番地の4
TEL/FAX TEL:0238-37-3314 FAX:0238-37-6730
営業時間・定休日
備考

「見えないところまで丁寧に」「無垢材や天然素材」で
建てる家にこだわっています。

ホンダ工務店は今年で設立40年目を迎えます。創業当時、山形は寒いのに高性能住宅はまだ少ない状況でした。時代を先取りして、平成7年に「FPの家」に加盟しました。大工である父が社長を、私は東北各地で営業を学んだ後、3年前から地元に戻って営業を担当しています。

 

父が設計した「FPの家」に暮らすこと3年。

住み始めた頃は、いままで住んでいた家と全然違う!暖かい!と衝撃を受けました。

冬場は、8畳用のエアコン1台で過ごしているのですが、これ1台で家中暖まります。

また、オール電化+太陽光パネルを導入しているので、ガスや灯油代がかからず、光熱費はトータルでとんとん。

高気密高断熱住宅は、窓を開けた方が良い時期と、締め切ってエアコンを常時つけっぱなしにしておいた方が良い時期があり、サイクルに慣れてくると本当に効率よく快適に過ごせます。興味のある方はぜひ話を聞きに来てください。

 

 

言葉だけでは伝わりにくい「夏涼しくて冬暖かい家」の住み心地や本当の良さを、実体験をもとにお客様にお伝えしています。

 

得意分野・特徴

実は、当社で家を建てる方のほとんどがOBからのご紹介です。「FPの家」は実際に住んでみると満足度が高く、友人知人に勧めてくださるケースが多いようです。

手間暇はかかりますが、無垢材や自然素材にこだわって、良いものを長く使える家を建てることを心がけています。職人である社長と自社の大工が施工するので、例えば、梁をむき出しにしたデザインなども美しく仕上がります。また、米沢は豪雪に加えて風も強いので、「守りの設計」は必須です。

 

FP の家の最新カタログに当社の施工事例が掲載されています。

20 年以上前に作った FP パネル模型。このように隙間をぴったりシーリングするので、気密性が長く保たれます。

 

西からの吹込みが強いためウッドフェンスで光を取り込みながらガード。

高断熱住宅だからこそ、雪国でも大きな吐き出し窓を自由に設置できました。

 

心がけていること・大切にしていること

社長の想い、「家づくりは幸せ作り」を受け継いで、目に見えないところまでも丁寧に、手を抜かずに作っています。お客様が暮らし始めてからの「笑顔」を考えて、アドバイスさせていただいています。

 

お客様とのエピソード

平成7年に当社が初めて建てた「FP の家」にお住まいのお客様から、エアコン 1 台で家中充分に暖かく快適だと嬉しい声が寄せられました。細目なメンテナンスは適宜行わせていただいていますが、結露が無いので長持ちしているな、と感じます。

 

担当:本田達也さんから一言!

自分が学生時代に野球をやっていたこともあって、イチローの「遠回りすることってすごく大事ですよ。無駄なことって結局無駄じゃない。遠回りすることが一番の近道。」という言葉に銘を受け、いまでも一日一日を大切にしています。

この春から山形初となる「コンフォート 24」というエアコン一台でつくる全館空調システムに力をいれています。高気密高断熱でないと導入できない全館空調で、24 時間365日温度むらのない住空間・省エネ・インテリア性の高い暮らしを提案していきたいです。

ACCESSアクセス

FAECBOOKフェイスブック